新着情報

2015/10/23

改善活動の目的

先日、関与先の経営者から「改善活動の担当を任命したが、目的がうまく伝えられなかった」と相談されました。
そこで、改善活動の目的を整理してみました。
①人材の育成
②職場の活性化
③利益の向上
まず、誰でも思いつくのが「利益の向上」ですが、改善活動を通じて「人材を育成」し、「職場が活性化する」ことで結果として「利益向上」に結び付く構図になります。
2015/09/01

カーボンアイ プラスをIGAS2015に出展いたします

9月11日~16日まで開催するIGAS2015(国際総合印刷展)に「カーボンアイ プラス」を出展いたします。
今までにない「面白い改善手法との出会い」が始まります。是非お立ち寄りください。
展示場所:東3ホール(芳野マシナリー様ブース内)
2015/08/28

生産性を上げるために取り組みたいこと

8月28日(金)JAGAT主催の「工場マネージャー養成研修」で弊社代表の山本が講師を担当しました。
工場マネージャーの役割の一つである「生産性の向上」のためロスの見える化と改善活動の取り組み方について事例を紹介しながら研修を担当しました。キーワードは「ロス=利益」と「成果の見える(定量)化」。
2015/07/30

カーボンアイ プラスが新聞取材されました

7月27日カーボンアイ プラスについて日刊工業新聞社より取材を受けました。
2015/06/15

当社のパテント(特許)が知財ビジネス評価支援先に選定されました。

当社が取得しているパテント(特許)が「平成27年度 知財ビジネス評価書作成支援」に応募した結果、選定委員会による審査の結果、採択されました。
ページトップへ